スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界フィギュアスケート選手権2014 スモールメダル・セレモニー(2014.3.29)―ハビエル・フェルナンデス回答訳

羽生結弦選手のファンです。
華麗なジャンプも、負けん気の強さを隠さないインタビューも、ふにゃっとした笑顔も、ぜんぶ好き。

と書きつつ、なぜかハビエル選手のインタビューを訳してしまいました。ふたりが仲良くしている姿を見るのが好きなんですね。

世界選手権スモールメダル・セレモニーの質疑応答は、それぞれの個性がはっきり出ていて楽しかったです。とくに羽生選手はしゃべっていないときの仕草がもうたまらないのですが(うしろ向いて拗ねたふりして石蹴るまねしたり、質問に勢いよく手を挙げたり、エキシの演目をきかれて焦ったり)、そのあたりは私が書くまでもないと思いますので、ここでは羽生選手が真剣に耳を傾け、ときに笑っていたハビエル・フェルナンデス選手の回答の翻訳をご紹介します。といっても、正直、聞き取れないところもあり、訳抜けや誤訳もあると思いますが、雰囲気を感じていただくということで、ご容赦ください。ほかのふたりの選手への敬意とスケート少女への激励に感激。








質問1:ショートが終わったあと、フリーまでのあいだに気持ちの上でどのような調整をしましたか?
ハビエル:オリンピックが終わったあとは興味深い時間を過ごすことになったよ。ユヅルといっしょにトレーニングしてたんだけど、金メダルを獲った彼と今度は世界選手権で闘うことになった。彼が金メダルを目指しているのはわかっていたし、ほんとうにきつい時間だった。それでも、全体的にプログラムをうまくこなすことができて、そのことには心から満足している。フリープログラムをレベルアップしなきゃいけないのはわかっていた。なにしろ、今回はレベルの高い争いだったからね。すばらしい試合だった。ここにいるふたりのような優れた選手と闘えたなんて光栄だよ。ふたりはプログラムのすべての要素を驚くべきレベルでこなして、観衆を最後まで魅了した。ふたりはすばらしい仕事を成し遂げたと思うし、ふたりの来シーズンの活躍を願ってるよ。





質問2:ショートを終えられて、フリーがほぼノーミスの演技ができた選手が多かったと思いますが、これ、おれ優勝したな、1位とったなと思った選手、いらっしゃったら教えてください。
ハビエル:この世界選手権についてはたくさん言えることがある。すばらしい闘いだったし、前回、出場したときには……いや、ちがうな、いまのはナシ。日本で開かれた東京の世界選手権にはじめて参加したのは2007年のことで、当時は15歳でまだ幼かった。また東京の世界選手権に出場できたのは、ぼくにとって特別なことなんだ。こんなにいい経験をして帰ることができる。ここではファンのみんながスケーターを心から応援してくれた。きみたちはすばらしいよ。全選手を応援してくれる。フィギュアスケート界でも、こんなにすてきな観客はなかなかいないよ。それに、試合を終えてみて、満足している。日本で、このすばらしいふたりと闘うのは大変だった。とてもきつかったし、プレッシャーもすごかった。ふたりがすばらしい演技をするのはわかっていた。母国開催の試合で、たくさんの応援がある。ぼくがフリープログラムの前にリンクに出て、滑ろうとしたら、たくさんの花が投げ込まれていて……というのも彼(とユヅルを指す)が滑ったあとだから、リンクを滑るのがひと苦労だった。でも、ぼくたちはそういう訓練、つまり、集中する訓練を受けているし、いい演技ができてうれしく思ってるよ。ぼくにとってはいい経験になった。ユヅルのあとに演技をする。ユヅルは母国ですばらしいプログラムを滑り、ぼくらはこの世界選手権でたくさん学ぶことができた。それがぼくにとっては、いちばん大切なことなんだ。
(司会者からなにか耳打ちされて)そうそう、最下位だったんだよ。2007年の東京での世界選手権では35位だったんだ。35位、最下位だよ、最下位。たしかリンクに足を踏み出したとたん、転んだんだ、あはは。
司会者:えっと、こんなこともあるんじゃないかと思って、ISUのバイオを持ってきたんですけど、2007年の東京の世界選手権のとき、彼は滑ったんですけど、滑ったというか、入った瞬間に(ここでハビエルに確認。ユヅルが「滑った」でいいんじゃない?と助言)。
ハビエル:当時の演技はよくおぼえてないけど、ひどかったよ。
司会者:入った瞬間に転んだっていって、35位だったんですね。ということで、すごいですよね。そのあとは2012-2013は3番だし、今回も3番だし、連続のメダルです。すごい。がんばったんですね。
ハビエル:もう、ひとこといいかな。当時のことでおぼえてるのは、東京での世界選手権、そう東京で最後のスピンのとき、フライングスピンのときに、つるん!ってなって、氷の上に尻もちついたまま、くるくるまわったのをおぼえてるよ。もし見たかったらyoutubeに行って“ハビエル・フェルナンデス、ジャパン、2007”で検索してみて(と言って、うなだれる)。
司会者:すばらしい思い出だったということですね。

質問3:私もスケートをやっているんですけど、スケートでいちばん大事なことはなんですか? 8歳です。
ハビエル:そうだね、フィギュアスケートはとてもハードなスポーツで、それにはもちろん、スピンなんかもあるし、音楽に合わせなきゃいけないし、振り付けもあるし、芸術でなくてはいけないし、かなりハードなスポーツであると同時に美しい。ぼくが思うに……そうだな、一所懸命練習して、あきらめず、練習に練習を重ねれば、夢をかなえることができる。目指すのがどこであろうと、到達することができる。だから、きみのスケート人生の幸運を祈っているし、どうかスケートを楽しんでほしい。




質問4:今回は町田選手が火の鳥、羽生選手がロミオとジュリエット、ハビエル選手がピーター・ガンと、それぞれ個性的なキャラクターがプログラムにあったと思うのですが、表現の面において、なにか参考にしたこととか、気をつけたこととか、振付師の方にアドバイスされたこととか(あれば)、知りたいのでよろしくお願いします。
ハビエル:たしかにぼくたちはぜんぜんちがうタイプのプログラムだったね。ぼくは自分のプログラムを、みんなにとって、ぼくを見てくれるみんなにとって、楽しいものにしたいと思ってる。それにいろいろなスタイルをやってみるのが好きなんだ。毎回、ちがうスタイルを見せたいと思ってる。でも、必ずハッピーなものにしたいんだ。これまで『パイレーツ・オブ・カリビアン』(2009-11、FS)で酔っ払うまねをしたり、『チャーリー・チャップリン』(2012-13、FS)を演じたり、『エアロビック・クラス』(2012-14、EX)ではスーパーマンを演じたりと、観衆がぼくのプログラムを楽しんでくれるのを観るのが好きなんだ。ぼくがスケートを楽しんでいるのをね。そのことのほうが大事なんだよ。新しい振りつけをするときには、曲を探すんだけど、自分の好きな曲っていうだけじゃなくて、みんなが気に入ってくれる曲を探すんだ。

☆☆☆

最後に羽生選手とハビエル選手が手足を動かしているのは、ハビエル選手のエキシビションの『エアロビック・クラス』のまねですね。残念ながら、彼のエキシはテレビ放送では省略されてしまいましたが、この日はソチとはちがい、水かけが2回あって、楽しかったです。
羽生選手がまねしているのは、0:37の両手にキスをするところ、ふたりで両足を上げているのは1:23のエアロビクスの振り付けです。




これからもふたりのすてきな姿が見られますように。
読んでくださってありがとうございました!
スポンサーサイト
[ 2014/04/02 16:44 ] ハビエル・フェルナンデス | TB(-) | CM(4)

紹介してもよろしいでしょうか?

すばらしい翻訳をありがとうございます。ハビの言葉が伝わりきらなかっただろうとずっと思っていたので、こちらを見て素晴らしい!と思いました。ツイッターで紹介してもよろしいでしょうか?
[ 2014/04/24 22:27 ] [ 編集 ]

うぐいす餅さん、はじめまして♪

ツイッターでご紹介くださるとのこと、ありがとうございます。記事内にも書いていますが、ちゃんと聞き取れているかどうか、不安もあり、まちがいがあったら申し訳ないのですが、それでもよければ、ご紹介いただけるのはとってもうれしいです。私も、どうして通訳さん、ちゃんと訳してくれないの、ってずっと思いながら動画を見ていました。きょうの羽生選手の日本外国特派員協会のような、すばらしい通訳さんがついていてくれたら、現場にいた人たちももっと楽しめたのに、と心から思います。ハビエル選手は、スケートだけではなく、人柄もすばらしいのに、それが伝わらないのはほんとうに残念ですよね。
[ 2014/04/24 22:39 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

cocoさんの翻訳を喜ぶ人がたくさんいると思います。たくさんの人にハビの言葉が伝わったら嬉しいので、早速紹介させて頂きます。承諾をありがとうございます。
[ 2014/04/24 23:05 ] [ 編集 ]

とんでもないです〜

すこしでもだれかのお役にたてたらいいのですが……。こちらこそ、ありがとうございます!(まちがってるところがあったら、こっそり教えてくださいね・笑)
[ 2014/04/25 00:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。