スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「パトリック・チャンの今後」A figure skating insider記事(2014/5/3)

こんばんは〜。
私のくだらない前振りを楽しみにしてくださっている方が
もしかしたらどこかにいらっしゃるかもしれないかもしれないかもしれないので(←どんだけ仮定!!!)
きょう、私が真っ昼間に都会の真ん中で体験した、
世にも恐ろしいホラー話をご紹介させてください。

きょう、下の翻訳を完成させて、街に出ました。
時間はちょうどお昼どき。
せっかくだから、なにか食べようかな。
なにを食べようか、カフェでサンドイッチか、あるいはパスタ系か。
うーん、迷う。
でも、なんかあんまり食欲ないんだよね。
さいきん、食欲も物欲もなくって。
ま、脳みそがほぼひとつのことで占められてるせいなんだけど。

それはいいとして、どうしよう。
お昼抜いちゃってもいいかな。
おなか空いてないし。
無理して食べることもないか。

そこまで考えて、気がつきました。
自分が家を出る前に、すでにお昼を食べていたことに!

うわあああ、それはおなか空いてないはずだよ!
食べたばっかだもん!
私……私……だいじょうぶなのか?
廃人じゃなくて、ただのボケ……?

東京砂漠の真ん中で、
自分の阿呆ぶりに、
心底、おびえた瞬間でした……。

ガクブル。

というわけで、きょうはパトリック選手の記事です。
「あれ? 羽生選手まわりじゃ……」とお思いの、そこのあなた。
ノンノンノン、パトリック選手はいまでもやっぱり、羽生選手のいちばんのライバルですもの!
羽生選手自身が話しているように、彼がここまで来られたのは、パトリック選手と対戦しつづけたおかげです。
休養をとったら、ぜひまた、ふたりでしのぎを削っていただきたいです。

というわけで、きょうは靴下に埋もれたパトリック選手を想像しながら、お読みください♪
オチなしの記事ですみません(←ココ、あやまるところ?笑)

Right-To-Play-Ball-Gala-Toronto-Event-57.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

A figure skating insider記事
パトリック・チャンの今後
2014年5月3日
ビバリー・スミス著

オリンピックを目指すパトリック・チャンの姿を見るのはあれが最後ではなかったかもしれない。

しかし、3度の世界選手権金メダルと2個のオリンピック銀メダルを獲得した彼は、しばしの休暇を必要としている。スターズ・オン・アイスでのツアーでトロントを訪れたチャンは、来季は休養する予定で、その後、健康で、怪我もなければ、復帰するかもしれないと話してくれた。2018年のオリンピックについては白紙だ。今後のオリンピックについては、韓国での大会が近づくまで決断は下せないという。

「スケーターとして、たくさんのことをしてきました」チャンがリハーサル中に語ってくれた。「キャリアのうちの1年間を休養にあてても問題ないと思っています」

今後は、スキーやホッケーなど、これまでしたかったけれど、時間がとれなかったことをしたいという。彼はつねづね経営を学びたいと話しているが、トロント大学の教養課程の学生でもある。デトロイトで暮らしながら(あるいは練習しながら)通信教育で学ぶという選択肢もある。アメリカ国境のこの街には、いまでも彼の住まいがある。

チャンによると、これからは人生に新しい視野が必要だという。オリンピックは消耗が激しく、プレッシャーにさいなまれたが、同時に「注目の的」となっていたのが懐かしいとも感じている。

「健康面で問題がなく、意欲が湧いてきたら、またぜひ世界選手権で勝ちたいと思っています」とチャン。他人が世界チャンピオンになるのを見るのは耐えられないのだ。つまり、闘争心の炎は彼の内でいまも燃えているということだ。

オリンピックの炎についても同じだ。「ソチはほんとうに特別でした。オリンピックがいかに偉大な大会で、いかに無比の試合かということを思い出させてくれました」(中略)

また、チャンは人々にフィギュアスケートを観てほしいと思っている。ソチ・オリンピックのときに、人々がテレビの前に集まって観戦し、とくに、これまでフィギュアスケートを見たことのない人たちが観戦してくれたと聞いて、感激したという。「ぼくを見てくれていたとは限りませんが、みんなが見てくれた理由のひとつが自分だと思うと、うれしいですね。ぼくが情熱を傾けてきたスポーツに興味を持ってもらいたいんです」

チャンは日本の埼玉で行われた世界選手権を欠場した。出場しても、完璧な演技はできないと思ったからだ。「むりやり出場しても、満足のいく滑りはできないと心の中でわかっていたんです。わざわざ出場して、そういう結果でシーズンを終えたくなかった」彼は重圧と怪我を避け、スターズ・オン・アイスの準備に時間をあてることにした。

彼は日本でスターズ・オン・アイスの複数の公演に参加した。観客のすぐ目の前で演じることが楽しいという。アイスショーのほうが観客との一体感が強いことに気づいたのだ。「日本でのアイスショー出演はとてもいい機会でした。日本は大好きです」日本では彼の人気は高い。しかし、それを言うなら、日本はどの国の選手であろうと、すべてのスケーターに敬意を払ってくれるように見える。

では、日本での反響はどうだったのだろう? チャンはプレゼントをたくさんもらいすぎて、持ち帰るためにあらたにスーツケースを買うはめになったという。「圧倒されましたよ。信じられません。文化がまったくちがうんですね」

プレゼントの中身は、彼が日本で行なったインタビューやソーシャルメディアにおける情報によって異なるという。ある日、アメリカのアイスダンサー、アレックス・シブタニが、穴のあいた靴下を履いているチャンの写真をインスタグラムにアップした。その後、チャンのもとには靴下がプレゼントとして届けられるようになった。靴下の山、山、山。「実際、たくさん使わせてもらっています」幸いなことに、その一部はスケート用にも使えるものだった。チャンはスケート用の靴下に強いこだわりを持っている。ほかにも、服やスタイリッシュなシャツ、ワイシャツ、ネクタイも贈られた。

オリンピックの重荷を下したチャンは、これからは自分の望む生き方をして、ほんとうにやりたいことをしたいと考えている。「やりたいと思ったら、またスケートをして、競技に戻ります」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事では"I love Japan."と言ってくれています。
日本のインタビューじゃないのに。
うれしいですね!

そして、別のインタビューでも、来季は休養すると語りつつも、こう話しています。「ぼくたちはアスリートです。生まれながらにして競わずにいられない人間です。他人が勝つのは見たくないし、自分がいちばんだとわかるとうれしい。最高の気分ですよ。ほかの選手が世界選手権やオリンピックで勝つのは見たくないので、それが大きなモチベーションになることはたしかです」

かっこいい!
これをマクドナルドのエプロンつけて語っているところが、またすてき(笑)。
パトリック選手の将来が幸せに満ちたものであるよう、願っています。
そして、ぜひまた華麗な滑りで私たちを魅了してください。

ここ数日、怒涛の更新でしたが、週末にかけて忙しいので、来週までは翻訳のほうはお休みします(たぶん^^;)。
上で引用したインタビュー、要望があれば来週以降、訳しますね。

また羽生選手のニュースで一色の週末になるのかなと思うと、わくわくというより、この心臓もつのかしら、というどきどきのほうが大きいですけど、覚悟してのぞみたいと思います。
みなさんも、ゆめゆめ召されることのないよう、お気をつけて!
ちなみに、私はまったく自信ありません……。

追伸:あしたかあさって、ますますどうでもいい話をアップする予定です。翻訳じゃなくて、ばかばかしいひとりごとです。ご興味ある方は読んでくださいね。ご興味ない方はスルーしてくだされば、来週以降、また翻訳ブログに戻ります!
スポンサーサイト
[ 2014/05/08 22:33 ] パトリック・チャン | TB(0) | CM(12)

お邪魔いたします。

cocoさん、こんにちは~。
早速お邪魔いたします。

Pチャンの記事、ありがとうございます(嬉)
そして、すみません。こすもさんのブログでなんか余計なコメントしてしまいまして…m(_ _"m)

私的に全く冷たく見えるような感じはしませんでした。
もともとビッグマウスだし…(笑)
ただ凄いアンチPチャンの存在を知っていますので、cocoさんの記事関係なく(ここ大事)、Pチャンは好青年ですよ~。って事を皆さんにわかって欲しかったのでコメントしました。

Pチャンかっこいいですよね!
Pチャンを昨年のGPFで初めてみて「カッコイイ」の連発でした。
でも結弦くんが一番ですけどね。←(ここも大事)笑

今時間がないので、後でゆっくりPチャンの今後の記事を読ませていただきます。
今後もお邪魔させて下さ~い。よろしくお願いいたします。

それではまた~。


[ 2014/05/08 15:19 ] [ 編集 ]

いつも有難う御座います

cocoさん、こんにちは

cocoさんが、翻訳して下さったパトチャンの記事、興味深く読ませて頂きました
オリンピックで金メダルを取る事が、何れ程大変な事で、プレッシャーの掛かる大舞台なのかと言う事をこの記事を通して改めて感じさせて頂きました
オリンピックに出られる事だけでも凄い事なんですものね

ゆづ君や、パトチャンには、プレッシャーになると分かっていてもファンとしてはやっぱり金メダルを期待しちゃうんですよね
彼のスケーテング技術はゆづ君が一目置くだけの事があり、ファンではないですが(笑)素晴らしいですよね
彼にはゆづ君の良きライバルとして、平昌オリンピックまでこれからも頑張って頂きたいと心から願っています

日本のスケートファンってほんとに暖かいですよね
どんな選手にも惜しみない拍手を送って下さるんですもの・・・
パトチャンも日本が大好きみたいで、日本人として嬉しいですね

ゆづ君の桁違いの強さの記事と、ハビ選手の記事も読ませて頂きましたよ
ゆづ君の強さ~本当に半端じゃないですよね
今は向かう所敵なしなんじゃないかと私は勝手そう思っております(笑)

COCOさんってほんとに凄い、凄すぎる~
こちらにお邪魔させて頂くのがとっても楽しみです
COCOさんのお見事としか言い様のない翻訳・・・素晴らしいの一言です
英語の分からない私がこんな事かいても・・・ねぇ
大変失礼しました~~~(笑)

それではまたね
[ 2014/05/08 17:23 ] [ 編集 ]

くまもんさま、真理さま

くまもんさん、かえって気をつかわせてしまってすみません!
わざわざありがとうございます。

真理さんもありがとうございます!
夜にゆっくり返信させてくださいね〜♪
[ 2014/05/08 17:37 ] [ 編集 ]

おおっ!

cocoさん こんばんは
パトリックのインタビュー格好いい‼︎‼︎
ん?ドライブスルーの店員さんしたの!? パトリックに 商品を渡されたお客さん、ビックリですね。

SOIの時に パトリックがジャンプ目の前で跳んで、一緒に 超‼︎ドヤ顔‼︎‼︎も 見せてくれましたよ(笑)

やりたぁ〜い!って思えること見つけて、今までのように 輝き続けて欲しいです 。滑りもまだまだ見たいなぁー。
[ 2014/05/08 21:44 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/05/08 22:42 ] [ 編集 ]

みなさま、こんばんは♪

くまもんさま

とんでもない、こちらこそ、失礼いたしました。
私が過剰反応したせいで、かえってご迷惑をおかけしてすみません。
私、ビッグマウス&ドヤ顔が好きなんです。
あ、もちろん、実力が伴っている人限定ですよ。
あと、美しい人限定。
あれ? すごく限定されてしまったような(笑)。

パトリック選手にもアンチがいるんですね!
私、そういう事情にすごくうといもので、まったく知りませんでした。
そう、実際の演技を見ると、かっこいいとしか言いようがないですよね。
でも、くまもんさんの書いてらっしゃるとおり、「羽生選手がいちばん!」。
ほんと、そこ、大事です(笑)。

真理さま

こんばんは!
うふふ、ファンではないですが、という真理さんの正直なところが好きです(笑)。

オリンピックって、ほんとうにすごい舞台なんだなあと改めて思います。やっぱり、4年に1回だから過酷ですよね。以前、羽生選手がインタビューで、19と23のときにオリンピックが来るのは運命、というようなことを話していました。18だったら、オリンピックに出ることすらできなかったかも、と。たしかにそうかもと思うと、やはり、彼は選ばれた人なんだなと思います。もちろん、人並みはずれた努力があってこそ、ですが。

それと、私はぜんぜんすごくないです〜。
もし記事がおもしろいとしたら、それは著者がすごいだけで、私は訳してるだけですから。
でも、ありがとうございます♪
うれしいです!

Rieさま

こちらでも、こんばんは♪
そう、ドライブスルーの店員さんをやったみたいですね。
急に現れたらびっくりですよね。
私もパトリック選手から買いたい!

SOIで目の前でジャンプ跳んで、ドヤ顔だなんて!
ううううらやましい。
Rieさん、持ってますね!
背後霊のようにうしろにびたっとくっついて、いっしょに観たかったです。

私、いま東京のSOIのブログラム確認したのですが、パトリック選手の演技は第2部だったので、どっちにしろ、記憶からは飛んじゃってますね。どんなにいいジャンプを跳んでくれても、跳び損ですね。はあ……。だけど、ゴレンジャーはおぼえてるし、今週末にはBS Japanで放送があるし、それを楽しみにします!

ほんと、しばらく休養して、英気を養って、また競技に戻ってくれることを期待しています♪
[ 2014/05/08 23:13 ] [ 編集 ]

こんばんわ(^_^)
またお邪魔します。
パトリック、私も好きですよ。
でもちょっとジュベ様に強気な所はお説教ですけれど・・・。
スケーティングは安定していて綺麗だし、ジャンプも切れがありますよね。
自信たっぷりの演技がかもしだす迫力も凄いです。
でも、グランプリファイナルでゆづくんに負けてから、その自信が壊れて、少しずつ調子を落としてしまってたのかな?
一年休んで、メラメラと闘志を燃やし、最強になって良いライバルになって欲しいですよね!
いつも知りたい内容を、翻訳して頂いて有り難うございます!
もちろん!翻訳楽しみですよ!
でも・・・。
その前の小話がやみつきで・・・。
そっちがメインで楽しんでしまってます(汗)すみません(>_<)
お昼たべたの忘れるなんて、おばあちゃん大丈夫?のレベルですよ(笑)
って、わたしも人のこと言えませんが・・・。
「海で好きなお魚さんはイルカかな?」
って5歳の息子に聞いたら、
「ママ。イルカは哺乳類やで。」
とさらっと言われてしまい、悲しかった(T.T)
「ママはいろんな事すぐ忘れるからなぁ。」
って言われる始末・・・。
くそー!
タメマクッタユヅビデオミマックッテ、モット阿呆ニナッテヤル!
と家の中心で、心の中で叫んでました(笑)
[ 2014/05/09 00:01 ] [ 編集 ]

ご同類の私…

cocoさん、こんばんは。
今日の話題、私も似たようなことがありました。
先日の夜、歯を磨いていたら、家族から
「あれ?さっき磨いてたよね?」と指摘を受けたのです。
そういえば、そうだった。思い出して凹みましたよ。
あと、お風呂で「アレ、私リンスしたっけ?」ってことも
よくあります。なぜか水周りが多いですが。私、大丈夫か…?
今回もステキな翻訳をありがとうございます。
チャン選手、いい笑顔ですね。靴下の話が面白かったです。
その写真を見たとき、何か理由があって(アスリートなりの)
履いているんだろうか、それともただ単純に破れているだけ
なんだろうか、どっちなんだろう?と考えてしまった私。
後者だったんですね。わかってスッキリですが、
自分の感覚がなんだかおかしくて、不安になりました。
「生まれながらにして競わずにいられない人間」という
表現がかっこいいです。羽生選手も同じ人種ですね。
ゆっくり休養して、また素晴らしい競い合いを
見せてほしいです。
それにしても、海外の選手達が日本を愛してくれるのは、
嬉しい限りです。
来週は、紫綬褒章ですね。ちゃんとニュースチェックを
しておかなきゃ。
またお邪魔しますね。おやすみなさい。
[ 2014/05/09 01:41 ] [ 編集 ]

前振りは必要です

cocoさんこんにちは

cocoさんの面白い前振りは 皆さん楽しみにされていると思いますよ~
今回のお話だってかわいいもんじゃないですか 笑えるレベルです 
私なんて・・やめておこう バカすぎて嫌われそう

パトリック選手の翻訳記事ありがとうございます!
お写真は素敵な好青年ですが やっぱり負けず嫌いなんですね~
休養しながらやりたかったことをして ぜひ復帰してほしいです
あ!マックのエプロンしている記事の内容も知りたいです!
お時間のあるときにぜひ翻訳よろしくお願いします~

靴下はフィギュアファンの方ならどの靴下が良いか知っていて
ちゃんとスケート時に使えるものを贈られているのでしょうね
穴があいているから新しい靴下を贈る・・親心のようで癒されました
このあたりを「文化の違い」や「圧倒された」と言っているのでしょうか

せっかく日本に来てくれたのだから良い思い出をつくってほしい
ショーでは楽しそうに滑っていたのなら良かったです!
パトリック選手 また日本に来てくださいね~
それではまた遊びに来ます!
[ 2014/05/09 11:32 ] [ 編集 ]

ヤバイ⁉︎ (((o(*゚▽゚*)o)))

う?(・・;) 世にも恐ろしいホラー話‼︎‼︎
ぬはは… "はにゅ廃" の影響‼︎ 出てますね^ ^
あたしもボケ倒してて(^^;; 外で仕出かさないかと… 取り敢えず ‼︎日時と持ち物チェックは 何度もしちゃってます←ソレ⁉︎(^^;;
cocoさんご家庭や翻訳などお忙しい上に 毎回ブログで楽しませて頂き ありがとうごさいます
前振り追記されてて www....o(^▽^)o
[ 2014/05/09 12:52 ] [ 編集 ]

お返事ありがとうございます。

coco様、昨日はこすもさんのブログの方でお返事下さり、ありがとうございました。感激しています!!
一緒に並んでお説教させていただけるんですか?お供させてくださいっ(必死!)
あと、お説教ついでに、あのけしからんトリの方もご一緒いたします。私も中の人になってみたいので(*^ ^*)3人で話し合いましょう♪

もう、英語ができるお方、というだけで尊敬の眼差しで見つめたくなっちゃいますが、cocoさんの一言一言、選ぶお写真などなど、私のツボのど真ん中です。ゆづくんとcocoさんと共謀して天国に連れて行こうとしているんじゃないかと思うくらいです。ますますはにゅ廃していく自分が怖い。でもどツボにはまっていると幸せ。cocoさんの翻訳と前振りとオチは私の幸せの元なので、是非これからもよろしくお願いします!
雷が近づいてきたので、この辺で!
[ 2014/05/09 13:14 ] [ 編集 ]

シトラさま、yumiyumiさま、akiさま、Rieさま、きのママさま

こちらもいまさらのお返事ですみません!

シトラさま

あ、やっぱり、そこもお説教ですか?(笑)
じゃあ、パトリック選手はシトラさんの担当で、私が羽生選手のお説教担当ということでいかがですか?
あ、だめ?(笑)

私もGPFから、パトリック選手の中でなにかが変わってきたような気がします。それだけのプレッシャーと期待を抱えて、闘ってきたということですよね。ほんとうに、いったん休養をとって、またメラメラ対決してほしいです!

こんな小話(なのか?笑)に喜んでもらえてありがたいです。
お昼については、本気で自分に呆れました。
だいじょうぶじゃないかもしれません……。
息子さん、賢いですね!
子どもにはかなわないですよね。
そう、私たちはここはもう開き直って、阿呆道を極めちゃえばいいんです。
こういうの、なんて言うんでしたっけ。
同類相……(ry

yumiyumiさま

うれしいです、同類の方がいらっしゃって!
歯磨き2回はまだ、ありませんが、歯磨きなら2回したっていいじゃないですかあ。リンスだって2回しても損しないけど、ごはん2回食べると、経済的にも体重的にもかなり問題がありますからね。
今後は気をつけます(笑)。

私もあの靴下、ふしぎだったんですよ。
なんでわざわざ穴のあいたのを履いているんだろうって。
私としては、こだわりがあるからこそ、穴があいても気に入ったのしか履かないタイプかと勝手に思ってました。そこへ日本のファンが彼の好みに合うスケート・ソックスをくれたのではないかと。ま、どっちでもいいですね。ほんと、こういう、どうでもいいことをいつも、ぐだぐだ考えているから、ご飯食べたの忘れたり、道まちがえたりするんですね、まちがいない!

私も「生まれながらにして競わずにいられない人間」というくだりで羽生選手を思い出しました。そして、日本と日本の観客はいろんな国の選手に愛されていて、とってもうれしいです。それに恥じない観客でありたいと思いますね。

紫綬褒章、そろそろですよね。早く日程を発表してほしいです。落ち着かない〜。

akiさま

ふふふ、akiさんのお話、聞いてみたいなー。
だいじょうぶです、ぜったい私、負けてない自信があります(笑)。
akiさんの書いてらっしゃるとおり、ファンは靴下にも精通してて、機能的なのを贈られたんだと思いますよ。そうですね、きっと日本のファンは身内みたいに相手のことを思いやって、いろいろなプレゼントを贈られているのかもしれませんね。ほかの国でどれくらいプレゼントが届くのかわかりませんが、プルシェンコ選手が1年に1トンのプレゼントを日本でもらったと言ってましたから、量的にも段違いなのかもしれません。
私もまたパトリック選手には日本に来て、華麗な滑りを見せてほしいです!

Rieさま

ほんと、おそろしいでしょう?
もう、自分で自分がいちばんおそろしいです……。
日時、毎日、チェックしてます。もうね、そこから?っていうくらい、根本的なところから指差し確認ですよ。
前振りは……書かずにいられない、この性(さが)が恨めしい〜〜〜。

きのママさま

ほんとうに遅いお返事でごめんなさい。よし、じゃあ、ここはいっしょに並んで、がっつりお説教しましょう。どっちの心臓が長く持つか、文字どおり、耐久レースですね。Akiさんに横でAED持って、待機してもらって……って、それじゃ、お説教にならないじゃん!

けしからんトリのほうは簡単ですね。ぼこ、でいいです。それで脱いでもらって、中にだれが入るのかは、そうですね、きっちり話し合いましょう。じゃあ、きのママさん、ここは長くなりそうだから、コーヒーいれてもらってきていいですか? トリのナカノヒトも、ほら、お手伝いして、ちゃんと運んできてよ。よし、この隙に私がベガッ太くんになりすまして……ぐふふ。

それより、私のブログで幸せになっていただけるなんて、こんなにうれしいことはありません。ほんと、くだらないことしか書いてないのに^^;……っていうか、さいきん本題より、それ以外のほうが長いのはどうかと一応、思っていて。しかも、さいきんでは、ブログ記事よりコメント欄のほうにえんえん書き込んでいる気がして、いったいなにが本題なのか、もうまったくわからない状態です(笑)。こんなブログでよろしければ、これからもお付き合いくださいませ♪
[ 2014/05/14 13:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanyuthepooh.blog.fc2.com/tb.php/17-8c360518


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。