スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MTV Sportille記事訳(2014/7/18)

それは先週のことです。
友だちからメールが来ました。
「cocoさん、ひさしぶり! セールでリネンの服を買ったから、cocoさんのこと、思い出してメールしたよ。元気にしてる?」って。

リネン?
まるで夏みたいなこと言ってる〜。

ん?
夏みたい、じゃなくて、もしかして、いま夏、なの?
えええっ。
海や花火に行って、はしゃいだりする、あの夏?
すでに?
もう?
いまや?
ほんとに?

というわけで、返信してみました。
「セールって夏の? もう夏なの?」

当然のお返事が届きました。
「夏だよ〜!」

……ですね。たしかに毎日、暑いです。
これは夏だわ。
っていうか、猛暑じゃん!

だってね、つい先日まで、どこに行くにも「ダウン、ひざ掛け、カイロ、ときどきアグのブーツ」が必需品だったわけです。
ネット上のどこを見ても、
「きょうの会場は寒い」とか、
「アリーナは寒いけど、スタンドはダウン必要なし」とか、
つねに「寒いかどうか」が話題にのぼっていたわけです。
これ、私の時間が止まっているとか、そんなかっこいいことではなくて、単なるアイスショー呆け………!

なるほど、これでひとつ謎が解けました。
我が家に、いつまでたってもしまわれることのない、大きな物体がいまだに鎮座ましましている理由が。
しかも2個。
これ、冬に部屋をあたためるための装置です。
熱源はガス。
そうか、これがいまだにしまわれていないのは、アイスショー呆けのせいだ!
そうだ、そうだ、私が怠惰なわけじゃないんだ、けっして!

……これ、いまからでも、しまったほうがいいですかね?
でも、フィン杯がはじまったら忙しくなりますよね。
そうしたら、寒くなっても、出す余裕がないかもしれない。
だったら、しょせん、あと数か月。
このまま、置いておいたほうがのちのち楽かも……?
仕事以外は、そんな高尚な悩みだけが頭の中を占めている、平和な日々です。

さて、わざわざご紹介するまでもないのですが、フィンランド杯エントリーの記事です。
フィンランド語を英語にgoogle翻訳したものを日本語に訳しているので、かなりあやしいのですが、フィンランド・スケート連盟が羽生選手を大歓迎してくれていることさえ伝わればいいかなということでお許しください。

…………………………………………………………………………………………………………
MTV Sportille
ソチ・オリンピック・チャンピオンがフィンランドのフィンランディア杯にエントリー
2014年7月18日

フィン杯
2013年フィンランディア杯での羽生結弦

ソチ五輪フィギュアスケート男子シングル金メダリストの日本の羽生結弦がフィンランドで今季の海外初戦を迎える

日本スケート連盟によると、羽生が10月にフィンランドのエスポーで行なわれるフィンランディア杯にエントリーすることが決まった。弱冠19歳の羽生は2012年、2013年大会と2シーズン連続でフィンランディア杯に出場し、2度とも優勝している。

フィンランド・フィギュアスケート連盟の広報担当であるミラ・カヤス=ビルタネンは、この知らせを喜んでいる。「これはとても、すばらしいことだわ! 彼もフィンランディア杯にはいい思い出があるはず。正式発表は8月だから、確定とはいえないけど、出場の予定よ」カヤス=ビルタネンがMTV Sportilleにそう語ってくれた。

…………………………………………………………………………………………………………

このミラ・カヤス=ビルタネンさんは、リレハンメル・オリンピックで12位だったミラ・カヤス元選手ですね。フィンランディア杯は羽生選手にとっても縁起のいい大会ですから、どれだけ進化したSPのバラード一番が観られるのか、いまだ謎に包まれている、どんなFSが観られるのか、楽しみです。羽生選手もクリケットに戻ったようですし、落ち着いた環境でゆっくり練習できるといいなあと願っています。
スポンサーサイト
[ 2014/07/29 23:29 ] 羽生結弦 | TB(-) | CM(-)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。