スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽生結弦選手に関する推薦試験問題!(まだまだ続くよ、どーでもいい話)

モンハン6
(ここでクイズ。彼は距離が近いんだよ、と話していた振り付け師は誰でしょう? 答えは簡単すぎるから、なし←ひどっ)

きのう、ついに大阪秋の陣の闘いの火蓋が切って落とされました!
みなさま、首尾はいかがでしたでしょうか?
ありとあらゆる先行販売に敗れ去ったcoco。
アイクリ残念会は当然、延期。
意地と気合を全身にみなぎらせて、参戦してまいりましたっ!
そしてっっっ。


みごとに散ってまいりましたっ!
くっ……。

実は私、「心が折れる」という言い回しがあまり好きではありません。
過去に一度も使ったことがありません。
ですが、今回はまさしく心が折れました
はっきり聞こえましたね、ポキッと折れる音が。

しかしっ、度重なる惨敗で満身創痍のcocoにチケットを譲ってくださる方が……。
うっ……(泣)。
もう足を向けて寝られません。
ただ、29日のチケットはいまも絶賛募集中です!
スマホからご覧のみなさまには見えないと思いますが、
パソコンから見ていただければ、
←このへんにメールフォームがありますので、
たまたま重複した、とか、行けなくなった、とか、
なにかのご事情で余らせた方、
いつでも絶賛大募集中ですので、ご連絡くださいませ!

……はい、悲痛な心の叫びはこれくらいにして。
今回、つくづく考えちゃいました。
おそろしい数の高額チケットが出回っているのを目にして、なんとかならないのかなーって。
よく入試で推薦入試と一般入試があるじゃないですか。
あんなふうに、推薦枠と一般枠に分けて、推薦枠はご贔屓の選手のクイズ勝ち抜け戦でゲットできたら楽しいなあって。
一般枠は、フィギュアスケートにはくわしくないけど、一度、観てみたいという方のためにとっておくんです。
となると、そのチケットが高額チケットに回ってしまう可能性は変わらないので、実はなんの解決策にもならないのですが、ま、しょせん、ここ妄想ブログですので(ん? ちがったかな?)。

では、その推薦試験の問題です。
(暇なのか、私? いや、ちがう。すごく忙しい。寝込んでいたので、仕事が山積み。なのになぜ、こんなことをやっているのか。はい、お得意の現実逃避です!)

【初級編】

Q.「羽生選手がソチ・オリンピック個人戦SPの得点でギネスを更新しました。さて、その得点は?」

A.101.45点。

簡単すぎますね。一生、忘れることはないですね。
もう一題。

Q.「羽生選手は東日本大震災のあと、練習拠点を横浜に移しました。そのとき、彼が頼っていったコーチをフルネームで答えよ」

A.都筑章一郎コーチ。

簡単だけど、いいんです。初級ですからっ。
さて、中級編にいきますよ〜。

【中級編】

Q.「羽生選手の2012-2014シーズンのSPの演目は『パリの散歩道』でしたが、これはゲイリー・ムーアの『パリの散歩道』に、もう一曲、別の曲が使われています。その曲とは?」

A.マディ・ウォーターズの「フーチー・クーチー・マン」

えっ、これ中級編じゃなくて、初級編ですか?
そうおっしゃる方には、こちら。

Q.「なぜ、オーサー・コーチと振り付け師のジェフリー・バトル氏は10代の羽生選手にあえてブルースの曲を選んだのか?」

A.答えはG2に載っていましたね。とても興味深く読みました。
(そうだ、この場を借りて、ジェフ氏にお願いが。髪をあまり短くしないでほしいんです。長めのほうが好きなんです。現役のころの感じがいちばん好きなんです。はい、単なる個人的な好みです。ですが、JOまでに少しでも伸びていると、ほんとうにうれしいです。はいっ、ぜったいに本人に届かない、自分勝手なお願いでしたっ)

いよいよ、いきますよー、上級編。

【上級編】
モンハン7

Q.「2013-14シーズンに出場した大会名を時系列順に並べ、それぞれのエキシの演目を答えよ」

A.フィン杯(エキシはなし)→スケカナ(悲愴)→エリック杯(ノートルダム・ド・パリ)→GPF(Story)→全日本(花になれ)→ソチ(ホワイト・レジェンド)→ワールド(旧ロミジュリ)

これ、ちょっと考えちゃいませんか? そんなことないですか?

もう一題。

Q.「みごと3冠に輝いた羽生氏。彼が小学校のころ、好きだったスポーツは?」

A.野球……だと思うでしょ? 答えはサッカーでーす!

あ、そっか。これ、ブログだから、ちがいがわからないんですね。
羽生選手じゃなくて、羽生名人。
そう、羽生善治氏は小学校のころ、サッカー少年だったそうですよ。

……痛っ。うわあああ、暴力、は、はんたーい!
そうでなくても満身創痍なのに(泣)。

えーと、いまのはノーカウントにします。
というわけで、その前まで全問正解だったあなた!
みごと、推薦試験合格です!
おめでとうございまーす!
はい、合格証書のチケットです!

続いては、お約束にまいりまーす。

【敗者復活戦】

Q.「ロシアでの羽生選手の愛称は?」

A.ユヅーニャ・ハニューシカ。

これは簡単ですけど、書こうとすると、意外と書きまちがえちゃいそうな気がします。
それにしても、かわいい響きですよね。
「羽生結弦」という名前、漢字がとても凛としていて美しいのですが、音(おん)は最初の「は」以外、すべてウ段で、すごく柔らかい響きで、うっとりしちゃいます(すみません、言葉フェチなので)。

うっかり、まちがえちゃった人のために、もう一題。

Q.「羽生選手がモンハン4GのCMに起用されました。さて、このゲーム内のアイルーとのジャンプは、羽生選手によると、本人のジャンプの何倍でしょう?」

A.5倍でーーーす!

……きっと、ここを読んでくださっている方で、回答できない方なんていらっしゃらないですよね。
となると、推薦試験も高倍率ということになり、そもそも私が合格できないという顛末に……^^;。
やっぱり、だめか、この推薦試験導入計画。


というわけで、今回もみごとなまでに、まっっったくなんの内容もない、どーでもいい話でしたっ。

なんだか、こんな話ばかり書いていると、ブログタイトルを「どーでもいいブログ」に変えなきゃいけないような気になりますが、い、いつか、翻訳ブログに戻りますから……た、たぶん。いつかは……。
スポンサーサイト
[ 2014/09/21 15:08 ] どーでもいい話 | TB(-) | CM(-)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。