スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Inside Skating.net記事訳「羽生結弦が全身で喜びを表す グランプリファイナル バルセロナの忘れられない夜」(2015.12.17)

グランプリファイナルについての記事です。取り急ぎ、訳をアップします。

Inside Skating.net
羽生結弦が全身で喜びを表す グランプリファイナル バルセロナの忘れられない夜

IMG_1294-copy.jpg
点数を見て喜ぶ結弦。彼が2014年グランプリファイナル・チャンピオンだ。

羽生結弦が表彰式後、リンクをあとにして、日本のテレビ局のインタビューに答えたのちに、金メダルをはずして、ブライアン・オーサーの首にかけてあげたと言ったら、どう思う? ミスター・オーサーは感激したように微笑んだ――羽生結弦のバルセロナでの勝利には、すばらしい瞬間がたくさんあったが、この特別な瞬間もそのひとつだ。

フロレンティーナ・トーン著


言うまでもなく、結弦にとっては、去年、福岡で行なわれたグランプリファイナルに続く2連覇だったわけだが、なにしろ、スペインの観客のおかげで、彼は母国にいるような気分が味わえた。「クレイジーな観客だよ!」と、結弦は興奮した声をあげた。キス&クライで圧倒的な点数(フリー・プログラムが194.08点、合計288.16点)が出て、コーチにハグし、喜びに両手を突き上げたあとのことだ。結弦にとって今シーズン最高の演技であり(実際、彼はどこまでいくのだろう?)、勝利をおさめた地として、バルセロナが彼の心に残ることはまちがいない。音楽に身をゆだね、音楽を感じ、音楽と一体となって、男子シングルにおいても、フィギュアスケート全体においても、またもや歴史を作りあげたのだ。熱狂的な声援に包まれた会場で、それはまさしくオリンピック・チャンピオンの滑りだった。この才能ある若きアスリートにとって、ハビエル・フェルナンデスの母国で彼と思いを分かち合えたことが士気を高めてくれたのかもしれない。彼は見事な演技を披露して、金メダルをさらっていった。

演技を終えて戻ると――実際、プログラム終盤のトリプル・ルッツのミスで、それでも点数は抑えられた――結弦はブライアン・オーサーの腕の中に飛び込んでいった。点数が発表されると、観客席から大きな歓声があがった。この日本人スケーターがフリー・プログラムの『オペラ座の怪人』で見事なジャンプを決めるたびに歓声があがったように……。キス&クライで、結弦は温かい声援を送ってくれた観客に対し、会場のあらゆる方角に向かって丁寧に感謝の意を表した。その後の表彰式では、彼がハビエルのいちばんのファンだった。ハビエルが2位の表彰台に向かうとき、跳び上がって笑顔で拍手をし――それどころか、自分といっしょに最大限の歓声で迎えるよう、観客を煽ったのだ。クリケットクラブで同じコーチに師事する若きふたりは、幸せで誇らしげだった。私にとって、そしてまちがいなく、大勢の人にとっても、結弦が金メダル、ハビエルが銀メダルというこの快挙は、男子シングルにおける完璧な結末であり、バルセロナでのグランプリファイナルにおいて、最高の瞬間とまでは言えないとしても、そのひとつだったのはまちがいない。

たしかなことがひとつある。演技直後、キス&クライ、表彰式、背中に日本の国旗をまとったウィ二ングラン、その後の記者会見で、羽生結弦は喜びにあふれていた。つねに笑みをたたえ、声をあげて笑い、ハビエルと親しげな視線を交わし、おどけてみせた(結弦が指でカメラの形をつくって、ハビエルの〝写真を撮った〟ときのように。会見場ではすべてのカメラマンがまさしく同じことをしていた。もちろん、彼らの手には本物のカメラが握られていた)

Yuzuru-and-Javier.jpg
男子シングル、フリープログラム後の記者会見での楽しいスナップ写真:羽生結弦がハビエル・フェルナンデスの〝写真を撮影〟

男子のフリープログラムとその後の、バルセロナでの興奮に包まれた数時間。あの場で一部始終を見届けた私は、胸が熱くなった。ここで、バルセロナでの結弦の勝利の物語を写真で綴ってみよう。これを見たあと、あなたの顔には満面の笑みが浮かんでいるだろう。それほど大きな喜びにあふれているのだから。

IMG_0938-copy.jpg
『オペラ座の怪人』:羽生結弦は194.08点をマークし、フリープログラムの自己最高得点を叩き出した。

IMG_0948-copy.jpg

IMG_1229-copy.jpg

IMG_1240-copy.jpg
演技が終わると、バルセロナ国際会議場は熱狂に包まれ、観客席から多くのぬいぐるみが投げ込まれた。

IMG_1243-copy.jpg
すばらしい演技後のバルセロナの幸せなチーム。

IMG_1259-copy.jpg
点数を待ちながら、羽生結弦とブライアン・オーサーが演技について語り合う。

IMG_1263-copy.jpg
バナーや国旗を振りながら、観客も点数を待つ。

IMG_1268-copy.jpg
羽生結弦のファンがキス&クライの彼の写真を撮影する。

IMG_1274-copy.jpg
ついに点数が発表ーー見事に高得点を叩き出す。

IMG_1281-copy.jpg
コーチと抱き合うスケーター。

IMG_1287-copy.jpg
純粋な喜びに包まれる、羽生結弦とブライアン・オーサー。仙台出身の20歳の日本人スケーターがグランプリファイナル2連覇を達成。

IMG_1297-copy.jpg

IMG_1303-copy.jpg

IMG_1309-copy.jpg

IMG_1315-copy.jpg
観客もこの結果を喜ぶ。羽生結弦が会場の全方向に謝意を表し、熱狂する観客に拍手して応える。

IMG_1317-copy.jpg

IMG_1321-copy.jpg
スペインのアイスダンス選手、サラ・ウルタドによる勝者インタビュー。ふたりとも喜びを隠し切れない。

IMG_1354-copy.jpg

IMG_1364-copy.jpg
日本の国旗。背後にいるのは羽生結弦とサラ・ウルタド。

IMG_1374-copy.jpg
グランプリファイナルの表彰台で喜ぶ羽生。

IMG_1385-copy.jpg
羽生結弦が銀メダリストのハビエル・フェルナンデスを称える。ふたりは友人であり、トロントのリンクメイトだ。

IMG_1395-copy.jpg
ブライアン・オーサーの教え子がバルセロナで行われた2014年グランプリファイナルで金メダルと銀メダルを獲得。

IMG_1400-copy.jpg
結弦が自分といっしょにハビエルを称えるよう、観客をうながす。

IMG_1405-copy.jpg
ともにバルセロナの表彰台に乗った、すばらしい友人。私に言わせれば、2014年グランプリファイナル男子シングルの偉大なる結末だ。

IMG_1446-copy.jpg
会場内の仮設テレビ・スタジオ。織田信成(うしろ姿)が日本のテレビ番組で結弦の優勝について語っている。

IMG_1449-copy.jpg

IMG_1473-copy.jpg
バルセロナ国際会議場の観客席にいる羽生結弦のファン。

IMG_1507-copy.jpg
メダリストと国旗:羽生結弦(日本)、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)、セルゲイ・ヴォロノフ(ロシア)。

IMG_1547-copy.jpg
国旗を背にまとった羽生結弦とハビエル・フェルナンデスがリンクをあとにする。

IMG_1592-copy.jpg
喜びの表情。2014グランプリファイナル・チャンピオン、羽生結弦。男子シングル・フリープログラム後の記者会見にて。

IMG_1593-copy.jpg

IMG_1594-copy.jpg

IMG_1603-copy (1)
記者会見中、楽しそうなようすで、親しげに視線を交わすリンクメイト。

IMG_1618-copy.jpg
チャンピオン

IMG_1636-copy.jpg

IMG_1639-copy.jpg
羽生結弦がフリープログラムについて「まだ完全に回復したわけではないけど、やりました。ほぼ完璧にできたので、きょうはとてもうれしいです」

IMG_1638-copy.jpg
ルッツの失敗について質問され、プログラム終盤はほんとうに疲れていたと、ほほえみながら答える羽生

IMG_1649-copy.jpg
バルセロナの男子シングルの熱意にあふれた、幸せなメダリスト。ハビエル・フェルナンデス(銀メダル)、羽生結弦(金メダル)、セルゲイ・ヴォロノフ(銅メダル)。

IMG_1653-copy.jpg
記者会見の終わりに日本のマスコミのインタビューに答える羽生。

※プレカンは見ていないので、発言がちがっていたらごめんなさいー。表彰式でハビエル選手が入ってきたときに羽生選手が跳び上がったのかどうか、動画では確認できませんでしたが、原文のままにしています。
スポンサーサイト
[ 2014/12/17 12:25 ] 羽生結弦 | TB(-) | CM(-)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。